スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

美しい名前

2009.04.30 *Thu
THE BACK HORN の 美しい名前

何年ぶりだろう
リリースされたとき以来だ

どうして涙が止まらないのだろう・・・


管理人の私的な話です
死についての話が嫌いな人は見ないで

こんな話をするのはアレだと思うんだけれども

私が少しだけ付き合ってた人も病気で死んだ
知り合ったときにはもうベッドから降りられない人だった

まだ一年しか経ってないのに
だんだん薄くなっていくのがつらい


親は私と彼が知り合いだってことも
まして
つきあってたことも知らない

そもそも彼の存在を知らない



そうか ちょっと疲れて眠ってるんだね

彼の眠るところを見届けることはできなかった
それが今でもチクリと胸を刺す

あぁ 時計の針を戻す 魔法があれば

彼が一度だけもらしたことがあった
君は健康な人とシアワセになるべきだよ
って
でもそんなの関係なかったのに
病気と闘う彼の姿は輝いていたのに


世界は二人のために 廻り続けているよ
世界に二人ぼっちで 鼓動が聞こえるくらいに

離れてしまわぬように 呼吸もできないくらいに

何度だって呼ぶよ 君のその名前を
だから目を覚ましておくれよ

今頃気づいたんだ 君のその名前が
とても美しいという事



彼にこの声が届くなら伝えたい
私は今幸せだと伝えたい

大切な人もいて
たくさん笑って泣いてあなたの分も生きていると

忘れることは決してないのだけれど
だけど前を向いて歩いていけるようになったのだと

自分の夢も見つけて
守りたい事や守りたい人もいて
あなたとの思い出を話せる人もいて
寂しくなんかないのだと

あなたのいない穴はどうしたって埋められないけど
優しく撫でてくれる人はいるのだと

だから安心していいのだと


ずっと大好きだよと
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 夕陽の向こう側 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

時雨 湧瀕

Author:時雨 湧瀕
コメントの受け付けはしておりません
ご意見・ご用・ご要望などある方はメルフォからどうぞ


blogram投票ボタン



グーバーウォーク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



マイブクログ



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。